アコムの審査、年収に関して

アコムの融資の審査の中にはいくつかの項目があるのですが、まずは年齢、そして年収が重要な項目となっています。多くの消費者金融の業者があるのですが、厳しく年収をチェックして、その金額も高い設定のところもあります。アコムでは、それほど多くの収入がなくても、ある程度の金額であれば貸す方向になっているようです。まずお金を人に貸さないことには事業が始まらないという立場をとっているのです。
最低レベルの条件というものがあります。それをうわまっていればいいのです。どれだけ上まっているか、どれだけの収入があるのかで、段階的に貸す金額が自動的に決まるのです。もしも
まったく無収入の専業主婦などへの貸し付けは難しいです。しかしパートやアルバイトをしている場合、審査に通る可能性が高くなるのです。年収と言いますが、実際に重要視されるのが、
2か月前までの収入です。この間の収入を証明することができ、その金額に応じて貸し付け金額も決まっていくのです。
年収と言うと1年前の収入の場合を言いますから、1年前と職場環境が変わっていたり、退職などしている場合など、審査が狂ってきます。最近でもリストラによって休職中の人が結構います。
また、年の途中から働き出した人もいるでしょう。このようなケースでは年収という基準では測れない状況があるのです。どちらも年収の金額は満額になりませんね。このようなケースでも貸し付けをしてくれるのがアコムなのです。アコムを始め、多くの金融会社では、その人の会社の規模と役職名を聞けば、それだけでおおよその年収はわかります。また職種ごとでどれくらいの収入になるのか、アルバイトやパートの時給なども情報として持っているのが金融会社なのです。審査にあたり、嘘を言ってもすぐにわかってしまうのです。嘘を言わず、見栄を張らず、正直な状況を話すことが大事です。今は総量規制がありますから、年収は必須うのチェック条件になります。実際に借り入れをするにしても、
年収の3割以上の借り入れはできないのです。
これらはただ、キャッシングだけのことです。
これ以外の金融機関の審査とは違います。
アコムの審査をパスする人の割合は50%以下で、2人に1人はパスしないことになります。しかし
それでもかなりの割合でアコムは審査を通していると言われているのです。